Greeting

代表あいさつ

健康的な生活を続けるためのサポート

私は2009年に肝臓癌の摘出手術を行い肝臓の3分の2を摘出しました。
そして8年後に再発。
その際、ホルミシス療法を知人に紹介され「そんなの宗教みたいで信じられない」と2回目の手術を行い、
翌年また再発。

今年も入院、手術で幼い子供にまた辛い思いはさせたくないと
騙されてもいいからかけてみようと、ホルミシス療法を開始。

2ヶ月後、癌は消え手術回避。
「嘘でしょう?信じられない」
と思いながらも普通の生活ができることに感謝し

翌年、また再発。
再度ホルミシス療法を開始。

またも手術回避。
その後は再発させないためにホルミシス療法に通い
日々の疲れ、ストレスを回避するにも役立つことを身をもって体験。

週5で働くと日曜日必ず熱が出る
月1で風邪をひく
半年に1度は急性胃腸炎で救急車で運ばれる
偏頭痛で毎日薬を飲む
ということがなくなりました。

病気になっても化学療法のほかにも手はある、
病気になってからでは遅い。病気になる前、未病のためにもホルミシス療法はあるべきだと実感。

自分が助けられたホルミシスで、今度は誰かの助けになりたい。
「明日頑張れる場所を作りたい」とホルミシス療法が受けられるサロンを開きました。

健康的な生活を続けるために皆様に気軽にご利用いただける場所を提供し、健康づくりに貢献いたします。

山口 裕美
Yamaguchi Hiromi
代表
出身地

群馬県伊勢崎市

血液型

O型

好きなこと

テニス、乗馬、歌うこと

最近のマイブーム

息子とカブトムシの幼虫、カマキリの卵を育てています。

癒し

息子と長女のシェルティーりん、次男のハムスターみぅと戯れること。